2018年08月21日

オイル交換。


最近林道に行かないから、セロー乗りっぱなし・・・(^−^;
RIMG5811.JPG
気がつけばオイル交換時期を過ぎてたので、オイル交換してあげます。

けっこう汚れてましたが、
RIMG5812.JPG
いつもかなり早いサイクルで交換してるので、
少々過ぎたくらいでもまだ通常よりは早い交換サイクルなので心配なし(^−^)

わずか1.2リットルほどのオイルで酷暑の中よくがんばりますよね!
RIMG5815.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Vブレーキ交換。


MTBのリヤブレーキのメンテに着手。
RIMG5780.JPG
軸受のところのガタが大きくなり、ブレーキを握ると3Dな動きをするので、
もう”全取っ換え”です!
2000円もしなくてリーズナブル!

内容を見てみると、
ブレーキアームとブレーキシュー以外にも、
RIMG5784.JPG
ケーブルのガイドやブーツ、取付ネジ(ネジロック剤塗布済み)もセットになってました。
さすが”シマノ”さん!
(ただ、ガイドとブーツは今回使わないのでストックパーツにまわしときます)

フレーム側の軸の摩耗はほとんど見られません。
RIMG5783.JPG
この軸、工具をかけられるようになってるので、
もしかしたら交換パーツがでてるのかも。

Vブレーキの台座には、アームの突起をひっかけられる穴が3つあって、
普段は真ん中使います。
RIMG5786.JPG
穴の位置換えればアームの反発の強弱がつけられます。

組み付けには自転車用万能グリス。
RIMG5785.JPG

組み付け後は左右アームの開き具合を調整しますが、
どうもうまくセンターがでない・・・
RIMG5788.JPG
右側のスプリングの張力が弱すぎて調整ネジの調整限度を超えるので、
調整ネジをいったん緩めてからスプリングをはずしてこのように指で”クイッ、クイッ”とまげてやると、
テンションがかかって調整ができるようになります。
(※やりすぎ注意!!)

バッチリセンターがでました(^−^)
RIMG5791.JPG
あとはシューのアタリの調整。

古いブレーキシューは、異物がかなり入りこんでるのでこれは使いません。
RIMG5789.JPG
そろそろホイールも交換したいので、
新しいホイールにするまではとりあえず付属のブレーキシューを使います。

これで、前後のVブレーキが新しくなりました(^−^)
RIMG5792.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月20日

山野草。


先日の大山登山では、たくさんの山野草の花を見ることができました!
特に山頂はお花畑のよう(写真じゃわかりにくいですね・・・)でしたよ(*^−^)
RIMG5713.JPG
(長くなります・・・すみません。)

”ウド”の仲間かな?
RIMG5594.JPG
けっこうたくさん見た。

”ツリフネソウ”が咲いてたのは登山口だけでした。
RIMG5595.JPG
”一木一石運動”の石置き場を探し回ってる時に見つけた。

”大文字草”
RIMG5597.JPG
ユキノシタに似てるけど、今時期は咲いてるわけないから大文字草だと思う。

”ミゾソバ”かな〜?
RIMG5610.JPG

”クサボタン”
RIMG5631.JPG
初めて見ましたが、くるんっとしててかわいい花ですね(^−^)

一番多く見かけた”ソバナ”
RIMG5637.JPG

”ダイセンオトギリソウ”と”ヒラタアブ”
RIMG5638.JPG
大山と名のつく花を見られてよかった!

”シモツケ”
RIMG5642.JPG
中腹あたりからよく見かけました。
シモツケとシモツケソウの区別がつきません・・・(^−^;

”キュウシュウコゴメグサ”
RIMG5646.JPG
6合目あたりに低く小さく咲いてて、”高山植物”って感じがして好きですね(^−^)

こちらも岩にしがみつくように咲いてた”ホソバノヤマハハコ”
RIMG5648.JPG
こちらも高山植物っぽい。

今回、大山で一番見たかった”シコクフウロ”!
RIMG5660.JPG
RIMG5654.JPG
(花びらの形がいろいろ)
一度四国で見たこと(http://ysp-tam.sblo.jp/article/181219682.html)あって、
大山にも咲いてるということでぜひ見たかった!
山頂にい〜っぱい咲いてました(*^−^)
大満足です!!

”ホタルブクロ”と、
RIMG5663.JPG
”キリンソウ”は、
RIMG5664.JPG
龍王山でも見ました⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/181322149.html
大山は季節が先に行ってますね。

めちゃくちゃ立派な”アザミ”
RIMG5665.JPG

この”トモエシオガマ”は、木道に入ったすぐのところに1ヶ所だけ咲いていました。
RIMG5668.JPG
他の山野草の写真をしゃがみ込んで撮ってたら、
たぶん山野草好きと思われたのか、下山してきたおね〜さんが『すぐそこにトモエシオガマが咲いてるよ(^−^)』と教えてくださいました。
もし聞いてなかったら素通りしてた・・・ほんとありがとうございました!!
ちなみにこちらの花も初めて見ます。

”ヤマアジサイ”は麓から山頂までよく見かけました。
RIMG5674.JPG

”クガイソウ”は初めて。
RIMG5677.JPG

大山山頂に咲いてた”サラシナショウマ”は、
今まで見てきたサラシナショウマの中で一番長い!
RIMG5684.JPG
RIMG5683.JPG

”カラマツソウ”は初めて。
RIMG5719.JPG
初めて見るのは名前があってるのかわかんないので、参考程度にしてくださいね・・・(^−^;

”クルマバナ”も初めてかも。
RIMG5720.JPG

”ヤブハギ”も初めて。
RIMG5729.JPG

”ナナカマド”の実かな?
RIMG5737.JPG

家にも咲いてる”ミズヒキ”
RIMG5749.JPG

あとわからないの。
RIMG5750.JPG
RIMG5731.JPG
RIMG5682.JPG
RIMG5639.JPG
RIMG5636.JPG
RIMG5626.JPG
RIMG5604.JPG

暑すぎるからあんまり花を期待してなかったんですが、
とてもたくさん初めての花を見ることができたのでよかったです(*^−^)
RIMG5710.JPG
大山山頂がお花畑なのは保護活動のおかげなんでしょうね。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の大山登山 その7


行者コースに入ると一気に登山者が減って、再びブナの森。
RIMG5732.JPG
めちゃくちゃ癒されます(^−^)
(登山道沿いの木にいっぱい落書きが彫ってあるのはとても残念でしたが・・・山に何しに来てるの?)

12:50、元谷避難小屋に下りてきました。
RIMG5740.JPG

ここは”元谷”といって、岩がゴロゴロしてる大きな沢のようになってて、
他の登山者が歩いてなかったらどこを歩いて行けばいいのかわからなかった・・・
RIMG5741.JPG
大きな岩にはペンキで印があるそうですが、
もしここがガスってたらほんと迷いそうでこわい・・・

元谷はこんな感じで岩が頃ごろごろ歩きにくいですが、
RIMG5745.JPG
(休憩してた人たちが歩きだしたのでついて行きます)
こんな所を歩くの初めてなのでワクワクしますが、足首ひねらないよう慎重に・・・

砂防の堰堤から元谷下流(大山寺方向)をながめます。
RIMG5747.JPG
正面に見えるのは豪円山(891.3m)かな?

ふり返ると北壁に雲がかかってきてました。
RIMG5746.JPG
ほんとめまぐるしいですね。

13:20、大神山神社が見えてきました!
RIMG5754.JPG
無事下山(^−^)

13:30、大山寺に到着し、
RIMG5757.JPG
リュックにぶら下げてた”調ふ割札”の調へ事を書いた方を割り、

無事、納めることができました(^−^)
RIMG5759.JPG

14:00、駐車場に戻ってきて大山をふり返って見ます。
RIMG5763.JPG
『あんなとこまで登ったんだな〜』と、また一つ登山への自信もつきました!
約8.5kmを休憩も入れて6時間50分ほどかけて歩きました。
今度は秋に再訪したいと思います(^−^)

最後は、千屋温泉で汗を流して帰りました。
1534722283388.jpg
ここ、16時前後に来るといつものんびり入れて好きなんですよね(^−^)
露天風呂もひとりじめ。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月19日

夏の大山登山 その6


木道の終わる尾根のところまで下山してきました。
RIMG5712.JPG

ここは北壁の断崖絶壁のところなので慎重に・・・
RIMG5716.JPG
(ロープがないところもある)
片側が切れおちてます。

でも、尾根歩きは気持ちがイイ(^−^)
RIMG5717.JPG
尾根に登山者。

11:50、8合目あたりかな?
RIMG57212.JPG
まだたくさん登って来られてる方々がいますね。
ここで上ってくる人に道を譲ろうと横にずれたら足が滑って背中からコケた・・・
幸い崖ではなかったしリュックがクッションとなってくれたのでなんともなかったですが、
そういえば『道を譲る時が危ない!』と以前登山の本で読んだことあったな・・・気をつけよう!

6合目あたりから見る北壁。
RIMG5727.JPG
どれがどれかわかりませんが、谷や沢がいっぱいです。

下りは、途中から行者コースにまわります。
RIMG5726.JPG

行者コースはけっこうきつい坂で、
木道もあります。
RIMG5728.JPG
階段も細かく、足をまっすぐ向けておけないほど幅がないところも。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

埃対策。


埃が舞いあがる作業の時は、
オフロードヘルメット用のゴーグル使ってましたがけっこう曇るので、
ダブルレンズの曇りにくいセーフティーゴーグルを新調しました。
RIMG5773.JPG
RIMG5767.JPG
(安かったけど、バイク用にも使えそうなくらいのクオリティー!)
仕事でも使えそう。

他に、防塵マスクも追加購入。
RIMG5774.JPG
立体型で、排気弁がついてるタイプが息苦しくなくてイイです。

被災地での作業はとにかくホコリが舞うので、
埃対策は万全にしてのぞまないといけません。(目薬も持って行ってます)
RIMG5778.JPG
(作業が終わってボランティアセンターに帰ると、靴底や手の消毒、そしてうがいを促されます)
ボランティアセンターでは、
マスクやゴーグルなどを持ってきてない人には支給していただけますが、
その支給品も支援金でまかなわれているものなので、
できれば自分で用意したいです。

先日行った時、以前は潤沢にあった飲み物がすごく減ってて、
種類もお茶やスポーツドリンクはなく水のみになってたので、
きっとやりくりに困っているんだと思います。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月18日

夏の大山登山 その5


11:10、名残惜しいですが山頂を後にします。
1534342608538.jpg

下山を始めたとたん雲がきれて晴れてきた(^−^)
RIMG5699.JPG

朝は通らなかった”石室”の方へ向かってみます。
RIMG5702.JPG
(左側は”大ノ沢”)
山頂にはぐるっとまわれるように木道があります。
けっこう急な下りなので転ばないように気をつけます・・・

”石室(岩小屋)”は、大正時代に作られた避難場所だそうです。
RIMG5703.JPG
RIMG5705.JPG
今の山頂避難小屋はかなり立派です。

山頂の木道は大山キャラボクの中をぐるっとまわってて、
RIMG57111.JPG
こんな高い山の上によく作ったな〜と感心します。

あっちは四国の雲かな?
RIMG5713.JPG

雲が目の前に迫ってくるのは高い山に登ってる証拠です。
1534342615024.jpg
すごい迫力です!
(雲の中は涼しい)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の大山登山 その4


現在地はここ。
RIMG5667.JPG

皆さんについて行ってどんどん木道を登って行きます。
RIMG5676.JPG
山頂付近は一面”大山キャラボク”
これも保護活動のおかげなんでしょうね。
木道のまわりには山野草の花もたくさん咲いてておどろいた!

山頂付近はすごい人の数で、
みなさん順番に山頂での記念撮影をされています。
RIMG5685.JPG

10:15、大山山頂(弥山1710.6m)に登頂!
RIMG5679.JPG
1合目から約2時間45分でした。
(駐車場からだと3時間15分)

正確にはもうちょっと先が山頂らしいですが、
今は立ち入り禁止だそうです。
RIMG56810.JPG

山頂は人がごったがえしてるので、
少し下にある山頂避難小屋でお昼にしようと思います。
RIMG5681.JPG

今回のメニューは”棒ラーメン”
RIMG5688.JPG
(山頂避難小屋には売店(夏だけ?)があって、冷えたノンアルを飲むことができました(^−^)
残ったラーメンのスープにフリーズドライの雑炊を入れて食べました。
これなら残ったスープも残さずすみます。

食後はコーヒー。
RIMG5690.JPG

コーヒー用の水は、朝来るときに麓の清水を汲んできました(^−^)
RIMG5586.JPG

お昼を食べてる間はずっと雲の中のだったので、
涼しく過ごせました。
RIMG5695.JPG
しばし山頂を楽しみます(^−^)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月17日

夏の大山登山 その3


8:50、6合目避難小屋に到着。
RIMG5618.JPG
少し広くなってて、休憩してる登山者がいっぱいです。
登山口で石置き場を探してたらコンパスを山頂にセットするの忘れてて、
目指す山頂がよくわからない・・・(^−^;
(迷うことはないと思う登山道ですが、油断は禁物ですよね・・・)

ここからちょっと急です。
RIMG5630.JPG

気がつけば目線が雲と同じ高さになてきました。
RIMG5640.JPG

どんどん急峻になるので、転倒しないよう慎重に・・・
RIMG5645.JPG

9:55、8合目を過ぎると大山北壁が間近に見えるようになってきました。
RIMG5661.JPG
(すごい迫力です!)
北壁に次々と雲がぶつかって上昇してきて、
天気を崩す雲ではないようで雲が通り抜ける度に涼しい。

間もなく楽しみにしていた”木道”が現れました(^−^)
RIMG5669.JPG

ただ、木道になったらラクになるのかと思ったら、
意外に急な上りでしんどい・・・
RIMG5671.JPG
木道になったら間もなく山頂なんですが、
一気に人口密度が上がってきました。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の大山登山 その2


確か夏山登山口付近に”一木一石運動”用の石が置いてあるはずなんですが、
なかなか見つけられず15分ほど探し回ってやっと発見!
RIMG5598.JPG

これくらいの石の大きさで、
1個くらいなら負担もなく山頂まで運べそうです(^−^)
RIMG5600.JPG

7:30、やっと本格的に登山開始です!
RIMG5603.JPG

7:50、2合目に到着。
RIMG5606.JPG

気温は25℃くらいなんですが、
蒸し暑くすでに汗が滝のよう・・・
RIMG5605.JPG
(風がないから・・・)

ここらでちょっと体力回復。
RIMG5607.JPG
前の日に行動食にと奥大山で買った”ブルーベリー黒糖”でエネルギー補給。
後から登って来られる方たちにどんどん追い抜かれていきますが、
自分のペースを乱さないよう気をつけます。
(登山開始30分くらいはほんとしんどいです)

8:40、一気に5合目まで登ってきました。
RIMG5616.JPG
前を歩いてる方たちから歓声が上がってるので振り向いてみると、
弓ヶ浜がきれ〜に見えてました!
ここらあたりから木の高さも低くなってきはじめて景色もよく見えます(^−^)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月16日

再開。


お盆の間お休みだった倉敷ボランティアセンターは今日からまた受付開始とのことで、
ボランティアに参加してきました。
1534404729869.jpg
今日は時折雨が降るなか、真備町の下有井地区が担当。
小田川の支流(末政川)で決壊したところの近くです。

今回はチームリーダーを勤めさせていただきました。
各チームのリーダーが集められボランティア希望のお家のご要望とチームの編成や能力とをマッチングしますが、
『ミッション軽トラに慣れてる方はいますか?』の問いにすぐさま挙手をしました。
(結局運転する場面はなかったですが、軽トラはミッション車が多いので大事なスキルになる)
マッチングできたお宅の作業内容は、
二階から家具や畳の搬出、床板の撤去に、
そして土壁をはがす作業をお手伝いさせていただきました。

家財道具や畳などは集積場になってる真備の図書館に軽トラで運んだんですが、
図書館の敷地にはまだまだたくさん持ち込まれてて山のように積み上がってます…
積みあがった瓦礫の山の上ではユンボがトラックに瓦礫を積み込む作業をしてますが、
持ってきた家財道具などはそのユンボの真下で荷おろしするのでけっこうこわい…
改めて『ヘルメットいるな!』と、思いました。

今日お手伝いさせていただいたお宅は、
豪雨から1ヶ月以上経って今日やっと床下を覗けたんですよね…
まだまだ人手が足りてないんだなと実感しました。

お昼前から他のチームの方たちが応援に駆けつけてくれて、
予定よりもたくさん作業ができとても頼もしく思いました!

こちらのお宅のおとうさんは80歳!
とてもお元気で休憩中はみんなよくお話をしました(^−^)
『タケノコの時期なら採ってきてあげたのにの〜』
と、大変な状況なのに俺たちボランティアのみんなにお気づかいを・・・
もう一方のチームの女性の方が『また筍の時期に来るね!』と。
こういった何気ない会話も、ただ作業して帰るだけじゃないボランティアの”力”のひとつなんだなと思いました。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月15日

花火大会。


雨で中止かと思ったけど、
花火開始前にピタッと雨はやみ無事見ることができました(^-^)
1534340767981.jpg
1534340708178.jpg

最後の花火が終わると同時に再び雨が…
1534340705206.jpg
すごいいいタイミングでした!
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月14日

夏の大山登山 その1


今日は゛夏の大山登山゛の日でした!
1534244914031.jpg
(大山は今年開山1300年を迎えています)

ほんとは5人の予定でしたが、
体調不良とかあって結局今回も゛単独行゛になりました。
1534232991031.jpg
登山は体調万全で行かないといけませんからね!

朝4時過ぎに家を出たときは霧が凄かったですが、
明地峠を越えると遠く大山がはっきり見えるほどいい天気!
1534244971983.jpg

西に回り込むと、
大山山頂からのご来光(^-^)
1534244902984.jpg

7時、登山スタート!
1534244906850.jpg
前日に手に入れてた゛調ふ割札゛には、
『無事下山』と書き今日1日リュックにぶら下げて歩きます。

登山届を出して、夏山登山口から登ります。
1534244910334.jpg
気温は25℃と快適(^-^)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月13日

ブルーベリー狩り。


今日は奥大山へブルーベリー狩りに行ってきました。
1534126433076.jpg

珍しく大山に雲がかかってなくきれいに見えていました(^-^)
1534126453464.jpg
明日はあそこに登りますよ!
明日も晴れますように。

蒜山に移動してお昼を食べましたが、
何のスープだったか忘れましたがめちゃくちゃうまかったです(^-^)
1534127989053.jpg

最後に大山寺まで移動して大山開山1300年祭の記念に作られた゛調ふ割札゛をゲット!
1534137711616.jpg
明日、リュックにぶら下げて登山のお守りとします。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月12日

電装系。


冠水した道路を走った後のバイクは後々いろいろ出てきます・・・
1533962338721.jpg

ちょこちょこ修復作業してますが、
今回は”電装系”
とくに防水じゃないカプラや配線の接合部。
RIMG5442.JPG
スターターリレーののところなんて腐食し始めてるし・・・
(これが先日の豪雨の影響かどうかはわかりませんが)

ひどいところは端子を磨いて”接点復活スプレー”噴いときます!
RIMG5445.JPG
以前はCRC噴いてましたが、このスプレーはほんとイイ!!

せっかくサイドカバー開けたので、
セロー250は、バッテリーの横に各リレー(スタータリレー、ライトのリレー、燃料ポンプのリレー、サーキットカットオフリレー)が集中してるので、
パッと見区別がつかないリレーに名前書いときます。
RIMG5444.JPG
(配線の色調べれば何のリレーかわかりますが、出先でトラブった時に調べるのも大変なので)
品番を見ると、ポンプのリレーとライトのリレーが一緒みたいなので、
最悪ポンプのリレーが壊れた時にライトのリレーを代用して山から脱出できるかもしれません。
ライトは点かなくなりますが、直結すればライトは点くので下山はできます!
でも、リレー入れ替えたり直結するのは自己責任ですよ!
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月11日

山野草。


先日の蔵王山登山でも山野草の花をいろいろ見かけました。
1533683374675.jpg

登山口に一輪だけ咲いてた”高砂百合(たかさごゆり)”
RIMG5452.JPG

一番よく咲いてた”イヌゴマ”
RIMG5484.JPG

”ヒメジョオン”
RIMG5489.JPG

登山者に咲いてるところを教えてもらった”スイレン”
RIMG5491.JPG
立ち入り禁止のところだったから望遠で。

針金のアーチで守られてるこの植物は何だろ?
RIMG5530.JPG
きっと貴重な山野草なんでしょうね。

”キキョウ”
RIMG5531.JPG
山でキキョウ見つけるとテンション上がります!
咲いてたのはこの1本だけ。

においがきついらしい”ヘクソカズラ”
RIMG5542.JPG

”?”
RIMG5485.JPG

蔵王山は山野草の花が少ないイメージ(http://ysp-tam.sblo.jp/article/179033292.html)でしたが、
夏は初めてでしたがけっこう咲いてますね(^−^)
RIMG5496.JPG
(ヒヨドリ)
今までで一番山野草の花を見かけたのは”花見山”かな〜
http://ysp-tam.sblo.jp/article/179794992.html
http://ysp-tam.sblo.jp/article/181101538.html
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月10日

練習にももってこい。


8:30、下山します。
RIMG5527.JPG
下山開始する前に、登山口にコンパスをセット。

展望歩道を歩いて帰ります。
RIMG5534.JPG

ここらあたりから、これから山頂を目指して登ってる人たちによく出会うようになりました。
RIMG5539.JPG
本格的な登山の格好をしてる人もいれば、
短パン&Tシャツでうちわパタパタさせながら登ってる人も・・・
そんな山です、蔵王山は。

憩いの森歩道は景色がいいので、
双眼鏡出してのぞいてみます。
RIMG5547.JPG
あっちは沼隈方面ですが、山の名前合ってるかな?

町の方を見てみると、
”福山城”が見えます。
(福山城から見た蔵王山⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/182108143.html
RIMG5552.JPG
こうして見ると、ほんと街中にあるお城ですね。
バックには草戸稲荷神社が見えています。

9:15、登山口に戻ってきました。
RIMG5555.JPG

約3.2kmを休憩も入れ3時間ほどかけて歩きました。
RIMG5556.JPG
ZOOUZANN.png

蔵王山目的の登山も楽しいし、
他の山へ行く前の練習登山にもいい変化に富んだ蔵王山はよい山ですね(^−^)
RIMG5558.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

登頂。


最後の岩場の急登は、けっこう迫力あります!
RIMG5513.JPG
(しがみついて登るほどではありません)

7:50、登頂!
RIMG5515.JPG
三角点にいっぱい石がつんであるけど、なんなんじゃろ?
少しでも山を高くしてるとか?

登山口でセットしたコンパスは、
きっちり山頂を示す立札を指しています。
RIMG55216.JPG
なんかすごいね!

さすがにお昼ご飯には早すぎるので、
朝ごはんもしっかり食べてきてるしコーヒーとあんぱんで軽くすませます。
RIMG5518.JPG

朝早いのに、意外にも山頂にはけっこう人がおられました。
1533683379890.jpg
(山頂付近からの眺め)
やっぱ人気の山なんだね(^−^)

しばしコーヒーを楽しみます・・・
RIMG5522.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月09日

渋滞を眼下に。


野鳥の広場を越え、”蔵王歩道”を下って行きます。
(蔵王山の登山道は細かく名前がつけられています)
RIMG5493.JPG
ここで初めて登山者に会ったので少しお話。
スイレンの花が咲いてるの教えていただきました(^−^)

大きく向きを変え、猿田彦大明神休堂へ向かいます。
RIMG5506.JPG
見えない山頂をコンパスで確認。

猿田彦大明神休堂の裏にはけっこう急な崖があって、
みなさんが登ってる跡があります。
RIMG5508.JPG
俺は岩登りの技術を持ち合わせていないので巻いていきます。

ここらあたりから南の方が開けてよく見えます。
RIMG5510.JPG
眼下にはいつも通勤でひっかかる国道182号線の渋滞が見えます。
時間は7:40。

でも、今は気持ちのいい山の中(^−^)
RIMG5512.JPG

最後の急登登ったら山頂です!
RIMG5514.JPG
急登じゃない迂回道もあります。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

練習登山。


”夏の大山登山”まで練習する日が昨日しかなかったので、
昼から病院もあるしということで、
1533690448689.jpg
5時起きで”蔵王山”に登ってきました!

6時過ぎに登山口に到着。
RIMG5449.JPG
車は1台とまってたけど、誰もいない。
(いつもは満車に近いのに)

まずは山に入る前の儀式。
RIMG5450.JPG
コンパスに山頂の方角をセット(左辺合わせ)します。

気温は22℃とここ1ヶ月では一番涼しい朝なのでは。
RIMG5461.JPG
(ここ、初めて歩くルート)

天気もいいし、最高の”登山日和”です(^−^)
RIMG5469.JPG

6:40、大好きな尾根道に出ると、さすがに直射日光浴びて汗ばんできますが、
RIMG5468.JPG

森のなかはめちゃくちゃ涼しく最高の森林浴。
RIMG5481.JPG

登山道では、所々先月の豪雨の影響が残ってます・・・
RIMG5488.JPG
こういったところでは、うっかり溝に足を取られて足をくじかないよう慎重に!
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記