2014年01月29日

月と金星。


今朝は、明け方に細い月と金星が並ぶ日でした。
CIMG7275.JPG
寒いけど抜群の天体観測日和!

朝6時頃、家からは見えない低い軌道なので、
東の方が開けてる”亀山弥生式遺跡”へ望遠鏡担いで上がって見てきました。
CIMG7280.JPG
ここは丘の頂上が公園になっています。

なんとか”地球照”を撮ることができないかとがんばりましたが、
そんなにはっきりとは写せんかったね・・・
(俺のしょぼいデジカメじゃ〜無理かな・・・(^−^;)
CIMG7282.JPG
CIMG7295.JPG
CIMG7304.JPG
CIMG7299.JPG
肉眼でも月の影の部分も地球に照らされてるのがよく見えていましたよ。
今度はもうちょっとカメラの設定を変えて試してみよう。

6:40、夜が明けてきて月も金星も空に溶け込んでいきました。
140129_0641~01.jpg
次回は、2月26日の明け方に並ぶそうですよ。

しかし、寒かった・・・
帰りに食べたほかほかピザまん、うまかったな〜(^−^)


『アストロアーツ』
http://www.astroarts.co.jp/index-j.html
posted by たむちゃん | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
 私もよく空を見ますが、偶然に並んでいるの見ました。金星や月は恒星ではないんですが、恒星がすべて「太陽」であることに宇宙の広さに驚きます。
Posted by タケ at 2014年01月29日 14:12
タケさん、こんにちは!

そういわれてみれば、自分で光ってるのは全部恒星ですもんね〜
夜空を見上げればいっぱい光ってるからすごい!
Posted by 管理人 タムラ at 2014年01月30日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86300152

この記事へのトラックバック