2011年03月31日

春の山。


昨日の山では、
『オオイヌノフグリ』(色あいが大好き)と、
IMGP1562.jpg

『ホトケノザ』を見かけました。
IMGP1595.jpg
ホトケノザは、花が2種類咲くそうですよ。
普通に開く花と、
枯れるまで花が開かずつぼみのままの”閉鎖花”っていうのが咲くそうです。

山にはまだまだ花は少ないですが、
こうしてちっちゃいのが咲いてるのをみると、春だな〜なんて感じます。

庭に、ホトケノザは咲きますが、オオイヌノフグリは咲かないですね。
そこら中に咲いてるのになぜだろ?


Yahooニュースで、被災地にも梅が咲き始めてるっていうのを見ました。
大変な時だとは思いますが、
花を見て季節を感じ、被災者の方たちが少しでも和やかな気持ちになれるといいですね。
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44062806

この記事へのトラックバック