2010年03月23日

築200年。

? ` IMGP42291.jpg? ` IMGP4228.jpg? ` IMGP4235.jpg
幸農園のおじちゃんに、自宅を案内していただきました。

立派な家に驚きましたが、
ひろ〜いお庭にある築200年の古民家にはもっと驚きました!

八田原ダム建設の時に、水没する運命だったこの古民家を、
沈めてしまうにはもったいないということで、
ここに移築したそうですよ。
どうやってここまで運んだのか尋ねると、
いったんバラバラにして運び、ここにまた建てたそうです。
大変な作業でしょうね。

運んだり、建てなおしたり、維持したりといろいろ費用や手間がかかりそうですが、
それをやってしまうおじちゃんはすごい!

梁や天井の竹の渋い色合いは、100年以上たたないとでない色だそうですよ。
梁も立派!自然の曲がりを利用して組んであります。

この囲炉裏をかこんで鍋とかしながらお酒を飲みたい(^−^)
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36614227

この記事へのトラックバック