2019年12月06日

なめた。


セローのリヤブレーキのパッドピンがなめた!
RIMG9066.JPG
そんなに固く締めたつもりもないし、もう何回もパッド交換はしてたから固着はないと思うんだけど・・・
どうやら、もう10数年使ってる工具のほうが摩耗してたみたい・・・反省。
(自分のバイクだったのが不幸中の幸い)

ドリルでもんで抜いてもいいんですが、
失敗したら今度の林道ツーに行かれなくなるのでアッセンブリで交換。
RIMG9068.JPG
キャリパーはアッセンブリでしか設定なかったのでブレーキパッドとステー付きですが、
パッドとステーはいらないからその分安いほうが・・・(^−^;

またいつかなめたらいやだからパッドピンをなめにくいピンに交換しようとおもったら、
長さはいいんですが、工具がキャリパーのボディーにあたって最後まで締め付けられない・・・
RIMG9077.JPG
(どうりでセロー250が設定になかったわけだ・・・)

これが使えてたらもうなめる心配もなかったんだけどね・・・
RIMG9043.JPG
RIMG9042.JPG
また別で出てないか探すとして今回はノーマルのまま組みます。
(新品ですが、1回バラして各部のグリスアップしておきます)

キャリパー交換なので必然的にブレーキフルードも交換。
RIMG9069.JPG

ついでに、前回ブレーキペダル上げすぎちゃったので下げます。
RIMG9070.JPG

しばらくノーマルブレーキパッドが続きます。
1575003766236.jpg

明後日は今年最後の林道ツーリングです!
現在参加者は、
セロー250x7、KDX125、CRF250、ジェベル125の10名です。
詳細⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/186789287.html
(当日飛び入り参加大歓迎!)
お昼ラーメンする方は、弘法さんへ水汲みに行きますのでよかったら水筒持ってきてくださいね!

天気は良さそうですが、寒そうですね・・・
暖かい格好でお越しください。
楽しく安全に山を楽しみましょう(^o^)/
posted by たむちゃん | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
旧車の整備などではここはよく舐めますよね。
6角が舐めたときは、キャリパのクリップ付近のピン本体をプライヤで挟んで緩めたことがあります。あと、頭からプラスドライバを突っ込んでたたいて回すとかも。
自分のバイクでは経験ありませんが、人の固着したものを回した経験は何度か(笑)


Posted by たら at 2019年12月06日 15:09
 セロー250が2020年で生産終了って(涙)知ってました?

 残念です・・・
Posted by タケ at 2019年12月06日 15:12
たらさん、こんにちは!

なんでここ6角なんですかね〜・・・(^−^;
なめたやつは今度のんびり取り外しにかかろうと思います。


タケさん、残念なニュースが入ってきましたね・・・
セローがなくなるなんて信じがたいですが、
これも世の流れなんでしょうか・・・ 
Posted by 管理人 タムラ at 2019年12月06日 18:35
お疲れさまです〜
すみません、、

参加できませんショッキングあせあせ(飛び散る汗)
平謝り平謝り平謝り平謝り平謝り平謝り平謝り

いつもなんか
被ってしまいますしょぼり
また是非お願いします🥺
Posted by つちい at 2019年12月06日 21:35
つちいさん、了解しました!

来年は3月末頃から林道ツー再開予定です(^−^)
Posted by 管理人 タムラ at 2019年12月07日 08:37
ミリサイズの六角穴がなめた時は、インチサイズのレンチを押し込んで回す(回せる)ことがあります。たまにやります。
Posted by DT200R at 2019年12月07日 16:48
DT200Rさん、こんにちは!

一応、試してみましたが、だめでした・・・(^−^;
Posted by 管理人 タムラ at 2019年12月07日 17:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186887342

この記事へのトラックバック