2019年09月21日

四国・久万高原キャンプ林道ツーリング その6


初日最後の林道はとても走りやすい”ひわ田峠”の林道。
RIMG7021.JPG

16:50、ほぼ予定通り久万の町のスーパーに到着。
RIMG7023.JPG
こちらで、晩御飯の”いも煮”の材料と、各々食べたい物と、飲み物、
そして次の日の朝ごはんを調達。
ここで、現地合流組の3人とはお別れ。
お疲れ様でした!
久々に一緒に走られて楽しかったです(^−^)

いも煮の食材はかごさんが運んでくれました。
RIMG7027.JPG
ありがとうございます!

買い出しも終わったことだし、暗くなる前にキャンプ場に帰ります。
RIMG7025.JPG

17時過ぎ、千本高原キャンプ場に帰ってきました。
1568640895057.jpg
(もう真ん中のエリアまでキャンパーでいっぱい!)
身軽になって、温泉に向かいます。

古岩屋荘さんの”古岩屋温泉”にやってきました。
RIMG7030.JPG
(入浴料400円とリーズナブル)
いっぱい汗かいたのでサイコーでした(*^−^)
こちらにもまた泊まりに来たいですね⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/59062016.html

去年同様、古岩屋温泉から千本高原キャンプ場までの夕焼けから夕闇に染まっていく中を湯上りに走るのは最高に気持ちがよかった!
RIMG7033.JPG
(9月中ごろならならちょうど湯冷めしない距離)

18時過ぎにキャンプ場に戻り、”いも煮”!
RIMG7035.JPG
いも煮を作ってくれたのはうそぎつねくん。
毎回調理道具や調理担当ありがとう!

18:30、焚火台に火入れ。
RIMG7039.JPG

鍋ができるまで、各自料理を作ったり、一日をふり返ったりと”山時間”をたのしみます。
RIMG7040.JPG
松の木に軽トラに積んでたロープを張って、そこに”キャンプツーリングセット”のランタン(http://ysp-tam.sblo.jp/article/186538457.html)を吊るすと雰囲気”かなり”よかったです(*^−^)
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186586270

この記事へのトラックバック