2018年11月11日

土石流。


”通ヶ谷山”は、雨裂が地割れのように深く
RIMG8036.JPG
(ここはまだ良い方)

ガレ具合もだんだんとひどくなってくるので、この先が不安になってきたので引き返しました・・・
RIMG8038.JPG
(ここもまだ良い方)

戻ってきてモーブルのとこで休憩してたら、
RIMG8040.JPG
地元の方がおられたのでここら辺の山の状況をお聞きし、
通ヶ谷山はあぶないからやめておけと言われました。
ただ”木頃山”は通過可能とのことなのでそっちへ向かいます。

木頃山は逆に以前よりきれ〜な感じでしたが、
RIMG8042.JPG

土管が詰まってるところはさらに路肩の崩れがひどくなってるような気がします。
RIMG8045.JPG

続いて、元採石場なのか林道なのかよくわかんないですが、
道路まで土砂が来てたので入ってみると、かなりの土石流だったみたい・・・
RIMG8050.JPG

ぱっと見ガレてるけど道があるように見えますが、ここの穴なんて、
RIMG8055.JPG

俺がスッポリ入る深さ・・・
RIMG8054.JPG
(雨裂のレベルではない)

アスファルトにも穴が空いてて、俺の身長を越えそうな深さ!
RIMG8056.JPG
地元のおじさんも言われてましたが、7月豪雨はここらへんでも相当ひどかったそうです・・・
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184909268

この記事へのトラックバック