2018年08月20日

夏の大山登山 その7


行者コースに入ると一気に登山者が減って、再びブナの森。
RIMG5732.JPG
めちゃくちゃ癒されます(^−^)
(登山道沿いの木にいっぱい落書きが彫ってあるのはとても残念でしたが・・・山に何しに来てるの?)

12:50、元谷避難小屋に下りてきました。
RIMG5740.JPG

ここは”元谷”といって、岩がゴロゴロしてる大きな沢のようになってて、
他の登山者が歩いてなかったらどこを歩いて行けばいいのかわからなかった・・・
RIMG5741.JPG
大きな岩にはペンキで印があるそうですが、
もしここがガスってたらほんと迷いそうでこわい・・・

元谷はこんな感じで岩が頃ごろごろ歩きにくいですが、
RIMG5745.JPG
(休憩してた人たちが歩きだしたのでついて行きます)
こんな所を歩くの初めてなのでワクワクしますが、足首ひねらないよう慎重に・・・

砂防の堰堤から元谷下流(大山寺方向)をながめます。
RIMG5747.JPG
正面に見えるのは豪円山(891.3m)かな?

ふり返ると北壁に雲がかかってきてました。
RIMG5746.JPG
ほんとめまぐるしいですね。

13:20、大神山神社が見えてきました!
RIMG5754.JPG
無事下山(^−^)

13:30、大山寺に到着し、
RIMG5757.JPG
リュックにぶら下げてた”調ふ割札”の調へ事を書いた方を割り、

無事、納めることができました(^−^)
RIMG5759.JPG

14:00、駐車場に戻ってきて大山をふり返って見ます。
RIMG5763.JPG
『あんなとこまで登ったんだな〜』と、また一つ登山への自信もつきました!
約8.5kmを休憩も入れて6時間50分ほどかけて歩きました。
今度は秋に再訪したいと思います(^−^)

最後は、千屋温泉で汗を流して帰りました。
1534722283388.jpg
ここ、16時前後に来るといつものんびり入れて好きなんですよね(^−^)
露天風呂もひとりじめ。
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184216092

この記事へのトラックバック