2018年01月20日

山座同定。


先日遠くに見た山(http://ysp-tam.sblo.jp/article/181836558.html)が、
”石槌山(275m)”だということがわかりました。
(蔵王山(225m)より高かったんですね)

で、地形図で見てみると近くに”山手の林道(中国自然歩道)”がある山だったんですね。
何度も行ってる山ですが、今まで林道を走る時に山の形なんて気にしたことなかったからね・・・(^−^;
登山をするようになってからは、『今自分がいる山はどんな姿なのか?』というのが気になる。
(バイクで行く時、林道の入口の場所は覚えてても山自体の位置関係や形なんて気にもしてなかったからな・・・)
RIMG9660.JPG
石槌山山頂へは行ったことないですが、
登山道もあるみたいなので地図読みやコンパスの練習にいいかな〜と、
地図に尾根や谷の区別を色をつけながら読む練習。
しっかり読めたら地図とコンパス持って登山に行ってみよう(^−^)

近くて低い山ですが、油断せず装備はしっかり”気を引き締めて”行きたいと思います!
posted by たむちゃん | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
正戸山に石槌山。
御幸人の遊び場でしたよ〜(^^)/
Posted by たら at 2018年01月20日 15:09
たらさん、こんにちは!

いつも走ってた山手の林道があの山にあったとは驚きました!
バイクでは入れない登山道があるらしいので、今度歩いてきます(^−^)
Posted by 管理人 タムラ at 2018年01月20日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182189668

この記事へのトラックバック