2017年07月06日

テント。


ずっと前に安売りしてたのを買ってた”ツーリングテント”
RIMG3176.JPG
(袋から出してすらなかった・・・(^−^;)
なんで今頃ひっぱり出して来たかというと、
9月17日(日)〜18日(月)に行う”四国・久万高原お泊りキャンプ林道ツーリング”があるからです!
うそぎつねくんがいろいろ下見してくれてます。
無料キャンプ場もチェックしてくれてます。
ありがとう(^O^)

家で組み立ての練習しようとしたら広い場所がなくお昼休憩のピットの自分の場所で。
まずは袋を開け中身を確認。
RIMG3177.JPG
金具やポールはこうやって真ん中にくるむようにしまうんだね。

パーツは、自在金具付きロープとペグ(鉄)とポール。
RIMG3178.JPG
(ペグは軽いアルミに買い替えるかな)

ポールは中にゴムが通ってて、展開するとゴムの力で勝手にまっすぐになってびっくりした!
RIMG3179.JPG
よくできてるね〜(^−^)

テントなんて組み立てたことないですが、
初心者の俺でもここまでは10分もかからんかった。
RIMG3184.JPG
フライシートはペグを打たないといけないのでピットじゃムリでした。
フライシートを張れば少しですが前室ができ、これがこのテントにした決めて!

中に入ってみると二人用ですが、一人でちょうどいいくらい。
ちょっと狭い感じがなんかワクワクする(*^−^)
RIMG3182.JPG
(別でグランドシートがいるな)
出入り口の反対側には蚊帳つきのベンチレーションがある。
ランタンをひっかけるフックや、2つの小物入れもあった。

重さは約2.5kgで、これくらいならなんとか登山でも使えそう?!
RIMG3187.JPG
フライシート張る練習もしたいし、
今度バイクで近所の山行って泊まりはまだ不安なのでデイキャンプでもしてみるかな〜(^−^)

今回の1泊はなぜ”キャンプ”にしたかといいますと、
去年の芸北では宿を予約してたので大雨(http://ysp-tam.sblo.jp/article/176943029.html)でも行かないといけなかったので・・・
(まあ、あれはあれでおもしろかったけど)
キャンプなら当日大雨でも予定変更自由だからね!

今日は晴れてたので、これまた使ったことない”寝袋”をセローの上で干しておきました。
RIMG3188.JPG
年に1回出しては干して、また1年しまっておくというのを繰り返してましたが、
やっと日の目を見ることに!

マットも買った。
RIMG3189.JPG
(一番安いやつ)

”四国・久万高原お泊りキャンプ林道ツーリング”に参加希望の方はテント用意してくださいね!
お風呂は古岩屋荘さんの温泉、晩御飯はキャンプ場でみんなで鍋を囲んで芋炊きの予定です(^−^)
すっげ〜楽しみ!
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180265165

この記事へのトラックバック