2015年09月06日

チェーン脱落。


先日の試走の時(http://ysp-tam.sblo.jp/article/162285990.html)、
フロントをインナーに落とした瞬間に信号が変わったので止まろうとして変な感じでペダリングしてしまいチェーン脱落・・・
その後は一度も脱落はなかったんですが、
2〜3日前から頻繁にインナーに落とすと脱落する症状が。

ガイドの移動範囲には問題はなさそうで、
調べるとワイヤーの張りが弱い。
RIMG9512.JPG
フロントをインナーに落とす時はワイヤーを緩める方向に動くので、
ゆるければ当然勢い余っていくら移動量を決めてても慣性で一瞬多く移動して脱落してもおかしくはないですね。
(念のため、ガイドの移動量もギリギリまで落ちないよう調整)

ワイヤーの張りを調整してからはいっさいチェーンの脱落はなくなりました(^−^)
RIMG9519.JPG
今年ワイヤーを新品にしましたが、通勤じゃフロントディレイラーを操作することはあまりないので、
最近のヒルクライム練習で多用した結果、新品ワイヤーのなじみが今頃出たのかもしれません。
やっぱ練習しといてよかった・・・(^−^;
本番までにしっかりなじませておこう!

いくら調整がでてても、うっかりシフト操作をあやまるとチェーンは脱落することがあるそうで、
”チェーンウォッチャー”も検討だな。
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163005571

この記事へのトラックバック