2018年02月19日

試してみないと。


登山用ヘルメットを新調。
(3000円しなかったけど、まあ無いよりは・・・)
RIMG0292.JPG
前のもよかったんですが、⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/178800720.html

どうもこの頭の角があたる部分が深くかぶる前にすでに当たってしまい痛くって・・・
RIMG0289.JPG
今度のは深くかぶれて”乗っかってる感”も少なく良さそうです(^−^)
自転車のヘルメット時もそうでしたが、
かぶって使ってみないと合う合わないの判断はむずかしい。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

春間近。


今朝は1℃と、花も凍っていません(^−^)
RIMG0453.JPG

”チューリップ”の芽が出てきて、
いよいよ春も近いな〜と感じます。
RIMG0455.JPG

”スノードロップ”は間もなく!
RIMG0454.JPG

”雪柳”にも新芽がびっしりついてます。
RIMG0459.JPG
この新芽ひとつひとつに3〜4輪の花が咲くので、
咲きそろうと見事です⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/115816772.html

”花かんざし”は、たぶん昼には開いてるんじゃないかと思います。
RIMG0462.JPG

春の山菜”こごみ”は、
よく見ると緑色の部分がふらんできてるように見えます。
RIMG0458.JPG
植えてからもう4年⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/88399321.html
今年はいよいよ収穫して天ぷらにして食べてみるかな(^−^)

春を感じられる朝でした。
RIMG0466.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月18日

車載工具。


たまには車載工具をひっぱり出して点検しておきましょう。
RIMG0295.JPG
(セロー250は右シュラウド裏にあります)

ほっとくと錆びてることがあるので、
たまに出してグリスアップしておきます。
RIMG0297.JPG
(オレのは自分に合うよう内容を少し組み直してます⇒http://ysp-tam.sblo.jp/article/175102927.html

いよいよ来月から本格的に林道に入ります!
RIMG0303.JPG
もうね、ウズウズしてますよ(^−^)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月17日

ふり返る。


コンパスワーク練習の蔵王山登山でしたが、
GPSでもログを取ってたので地図に軌跡を合わせて登山をふり返ってみます。
ZAOUZAN.png
実際に歩いてきたところなので、
地形図も立体的に想像できます(^−^)
『このくらいの等高線の間隔ならあれくらいの坂なんだな〜』とか、
『あの谷はこれくらいの等高線の折れ具合なんだ』とか。

しかし、改めて見ると意外に枝分かれしてる尾根が多いんだなということがわかります。
(尾根の先が2つの尾根に分かれたり)
実際に山の中に入ってるとそんな風には見えないんですけどね・・・
『遠くに見えるあれが山頂への稜線かな』と思ってたら、
RIMG0334.JPG
(この山は谷はなく続いてるように見える)

近づくと手前の方の尾根だったりとか・・・
RIMG03134.JPG
二つの稜線が溶けこんでつながってひとつに見えちゃうんですよね・・・
つまり、あの間は稜線じゃなくって谷(沢)になってるかもしれませんからね。
(注意深く見てれば、鉄塔の大きさで判断できそうなもんですが・・・(^−^;)
結果、読図もあまく思ってたよりひとつ余分に尾根を越えました。
低山だからまあよかったですが、高い山だったらかなりのロスです。

山は大きく見ると”尾根と沢”の繰り返し。
気をつけなければ・・・
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野鳥。


蔵王山には”野鳥の森”って場所があるくらい、
あちこちで野鳥を見かけることができます(^−^)
RIMG0408.JPG
(バードコール)

たくさん見かけましたが、
写真におさめられたのは2種類。
これは目のまわりが白いから”メジロ”?
RIMG0364.JPG
うまく茂みに溶けこんでいます。

こっちは種類はわかりませんが、
スズメくらいの大きさでめちゃくちゃひとなつっこい!
RIMG0442.JPG
(3羽いた)

手を差し出すと触れそうなところまで寄ってきます。
RIMG0436.JPG
RIMG0432.JPG
野鳥がこんなに近くまで寄ってきてくれたのは初めてで、
かなりうれしかった(^−^)
(寄ってきてくれるのはハトくらいでしたから)

蔵王山の駐車場近くの木にいたから、人に慣れてるんですかね?
RIMG0429.JPGRIMG0430.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月16日

無事下山。


西の方の登山道から下って行きます。
RIMG0402.JPG
遠くに見えるのはたぶん石槌山(275m)

長い距離を歩きたいので、途中から”新入歩道”に入ります。
RIMG0404.JPG

一気に100mほど下って、谷の底まで来たら展望広場まで登り返します。
この階段がきつい・・・
RIMG0405.JPG
(谷底で何も見えませんが、コンパスは登山口をしっかり指し示しています)

13:20、広い尾根の上にある展望広場で休憩。
RIMG0412.JPG
誰もいなくて静かです・・・
(どこにあるかわかりませんでしたが、トイレの看板はあった)

一番好きなこの気持ちのいい尾根道は”憩いの森歩道”というみたいです。
RIMG0419.JPG

最後は初めて歩く”狐平歩道”を歩いて駐車場まで戻ります。
RIMG0420.JPG
13:50、無事下山。
5kmほどを3時間40分くらいかけてまわりました。

まだまだぜんぜん使いこなせませんが、
これからも少しずつコンパスに慣れていきたいと思います!
RIMG0385.JPG
今回もたのしい山行でした(^−^)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

登頂!


さらに登ってお昼を食べたとこを見下ろす感じのところまで上がってきました。
RIMG0386.JPG

山頂に近づくにつれ、傾斜はさらにきつくなっていきます。
RIMG0383.JPG

今回は、神社(2つある)脇のきれ〜な登山道(http://ysp-tam.sblo.jp/article/179029608.html)ではなく、
神社裏の岩場を直登して山頂を目指します!
RIMG0388.JPG
YSPからこの神社はよく見えるんですが、
神社からYSPを見つけるのはむずかしい・・・

神社裏の岩場。
RIMG0391.JPG
(福山東インターを見下ろします)
かなり急で、おっきな岩は落ちないようごっついワイヤーで固定してありました。
どこを通ればいいか慎重に見定めながら登ります。

12:10、山頂に到着!
RIMG0393.JPG
標高225mほどの山ですが、
なかなか登りごたえのあるよい山です(^−^)

山頂は平らで広く、テーブルやベンチがいくつかあるのでここで楽しみにしていたコーヒータイム。
RIMG0400.JPG
ただ、肝心の”コーヒー”を忘れたので、ペットボトルのカフェオレ温めなおして飲みました・・・
何やってんだか・・・(^−^;

山頂には数名いて、みなさんお昼ご飯作って食べておられました。
RIMG0401.JPG
12:40、下山します。
歩きだす前に、コンパスを朝入ってきた登山口にセットします。
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

変化に富んだ山。


食後は、憩いの森広場からまゆみ歩道に入り沢へ下り、
野鳥の森を抜けて山頂を目指します。
RIMG0370.JPG

途中、イノシシの”ヌタ場”がありました。
RIMG0368.JPG
蔵王山はクマの心配はないけど、イノシシはいるので注意。
(タヌキっぽい足跡も)

ふり返るとさっきお昼をした鉄塔のところがあんな上に。
RIMG0371.JPG
(谷を2つ越えてきました)

山頂直下の登山道は、石がいっぱい・・・
RIMG0373.JPG
(浮き石に足をとられないよう慎重に・・・)

岩肌にとりつくようなところも!
RIMG0374.JPG

ほんと変化に富んだ楽しい山です(^−^)
RIMG0381.JPG
こっち側にまわってくると、あんまり人がいません。

ぐるっとまわって北東方面が開けたところに出てくると、
”天神山”が見えてきました。
RIMG0382.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月15日

無事通過。


尾根を下って行きますが、けっこう急峻!
RIMG0338.JPG
道もそんなにハッキリついてるわけじゃないので慎重に歩いて行きます。

下りきると森に。
RIMG0339.JPG
見通しきかないし、道もさらに不明瞭ですが、
地図を見ながら歩いてきたのでおおよその場所はわかるし、
コンパスで『目指すべき方向』もわかるので安心感が違います(^−^)
しばらく歩くと遊歩道らしきものが見えてきました。

遊歩道に出てコンパスで右に行くか左に行くか確認。
RIMG0341.JPG
ふり返るとさっき歩いてきた森が見えますが、
コンパスと地図がなかったらどうあるいていいか怖くなるような森ですね・・・一応、GPSも持ってます。
(引き返すことも考えて、マメにふり返って景色を覚えておくようにしてます)

しばらく墓地を歩いてると、看板が。
RIMG0343.JPG
『道間違ってなかったんだな!』とひと安心(^−^)
ここから尾根を登ります。

ただ、こっちの登山道はあんまり使われてないのかけっこう歩きにくいです・・・
RIMG0355.JPG

ある程度尾根を上がってきて、さっき下ってきた反対側の尾根を谷越しに見てみます。
RIMG0352.JPG
『けっこう急なところだったんだな〜』と驚きました!
(等高線だけではまだうまく頭の中に立体図が描けません・・・(^−^;)

ここでかなり暑くなってきたので上着を2枚脱ぎます。
RIMG0348.JPG

11:15、尾根を登りきるあたりで鉄塔のためひらけたところがあったので、
目指す蔵王山山頂をながめながら昼食にします。
(ここで久々に登山者にあってほっとした(^−^)
RIMG0359.JPG
遠くから眺めると、三角錐のような形してますが、
いざ山の中に入ると大きな尾根や谷(沢)がいくつもしわのようになってるんだと気づかされます。
(蔵王山はそんなに大きな山ではないですが、やっぱり人間サイズと比べればデカいです!)
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

コンパスワーク。


昨日は、2度目の”蔵王山”へ登山に行きました。
RIMG0392.JPG
目的は”コンパスワーク”の練習です。
初めての山でよりは、歩いたことのある山で練習の方が安心・安全です!

10時、駐車場をスタート。
RIMG0312.JPG
と、思ったら『このスクーター何?』っておっちゃんに声をかけられ少しお話。
やっぱVOXの形は目を引くよね(^−^)

歩きだす前に、
まずは現在位置の確認と目指す山頂の方角をコンパスにセット。
RIMG0313.JPG

歩きだすとすぐに暑くなるほどのよい天気でした。
RIMG0319.JPG
先週歩いた内浦山方面も見えています。

尾根道に入る分岐に差し掛かったので、
コンパスで現在位置をチェック。
RIMG0321.JPG
ハッキリわかる目印があるところでは、
必ずチェックします。

蔵王山の中でここの2番目のピークに向かっていく景色のいい尾根道が一番好きです(^−^)
RIMG0325.JPG
(この日もたくさんの方が歩いておられました)

尾根道の途中にまだ歩いたことがない脇道があるので、
RIMG0330.JPG

コンパスでチェックしながら入ってみたいと思います!
RIMG0333.JPG
(尾根を下り谷を渡って次の尾根を登る)

左に蔵王山山頂を確認しながら方向を間違わないよう尾根を下って行きます。
RIMG0334.JPG
■ランキング参加中■
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ blogram投票ボタン
posted by たむちゃん | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記